トップページ > よくあるご質問

よくあるご質問

[ラブ・ジ・アースの活動について]

ラブ・ジ・アースの活動にはどうやって参加すればよいのですか?

とくに決まった方法はありません。ふだんバイクに乗ることで風や水や自然から得た気持ちを大切にして、何かできることを始めてみてください。それはアイドリングストップかもしれないし、家でこまめに電気を消すことかもしれません。そこに正解や不正解はないと考えています。
また、実行委員会が主催する「ラブ・ジ・アースミーティング」に参加して、環境のこと、地球のことをみんなで一緒に考えてみることもおすすめします。
さらに、自分でミーティングを開催(主催)したいという方はこちらをご覧ください

“会員”って何ですか?

ラブ・ジ・アースでは、活動の趣旨に賛同して宣言書に署名してくれたライダーを「会員」と呼んでいます。
会費や特別な会則などはありません。詳しくは「会員登録」をご覧ください。

ラブ・ジ・アース実行委員会ってどんな組織ですか?

日本の二輪業界の有志による任意団体です。
現在のところ法人格は取得していません。
実行委員には、ふだん二輪業界に身を置いている会社員やプロのライダーなど様々な立場の人が参加しています。

[ラブ・ジ・アースミーティングについて]

なぜ海岸清掃なのですか?

海岸清掃には、世界につながっている海を清掃することで地球と向き合ってみようという意味があります。実際に海岸に落ちているゴミは、行楽客が残したもの以外に、近隣に流れ込む河川が運んだ家庭ごみや、海外からの漂着ゴミなど、環境問題がグローバルなものであることを再認識させられる要素が多く含まれています。
また、大勢の人間が安全に効率よく清掃活動を行なえるといった理由もあります。

会員になるとミーティングには必ず参加しなければいけないのですか?

任意でのご参加で結構です

ミーティングへの参加に際して事前の申し込みは必要ですか?

必要ありません。当日会場に来ていただければどなたでもご参加いただけます。

ミーティングにはライダーでないと参加できないのですか?

活動の趣旨に賛同する方ならどなたでもご参加いただけます。 また、バイクで来なければいけないということもありません。お車でも大丈夫です。

ミーティングの会場が遠くて参加できないのですが

実行委員会としては今後も様々な場所で開催していきたいと考えていますが、みなさまがお住まいの地域でいつ開催できるかはわかりません。
また、ミーティングはあくまでラブ・ジ・アース活動を象徴するひとつのかたち、きっかけにすぎません。ぜひ、ライダー一人ひとりが、日常のなかで何かできることを始めてみてください。
ミーティングを開催(主催)したいという方はこちらをご覧ください。

以下へ過去に寄せられたメッセージと実行委員会からの回答を掲載してあります
より深くラブ・ジ・アースを知る一助になると思いますので、ぜひご覧ください

はじめまして

2006/04/19

一バイク乗りの恵美と申します。
ラブ・ジ・アースの活動に興味を持ちましたと同時に、ひとつ疑問もわきましたのでお尋ねしたいです。
「バイク乗りだからできること」とおっしゃいますが、それは具体的にどのようなことですか?
皆さんがやってる事って、見た限りではバイク乗りじゃなくても
できる事のように思えますが如何でしょうか?
(恵美)

実行委員より
恵美さんこんにちは。
確かに、「ゴミ拾い」という作業自体は誰でもできます。
でも、「遠くまで出かけて行って海岸のゴミを拾おう」という気持ちには、
誰でもなれるものではないと思うのです。
「バイク乗りだからできること」というのは、生身で風や自然を感じるライダーだからこそ、
得られた感動や感謝の気持ちを、少しずつでいいから地球に返していこうという意味です。
それは「ゴミ拾い」でなくても、
「使わないときは電気を消す」や「分別に気をつける」でも良いと思います。
普段の生活のなかで、できることから初めてみてください。
それは何であれ、「バイク乗りだからできること」になるのではと思います。

よろこんで参加していきたいと思います

2006/05/26

はじめまして。東京在住のメンバーです。
地元のボランティア「緑と文化を守る会」のメンバーとして
月1回の河川・土手のゴミ拾いに参加してます。
ペットボトル、空き缶、タバコ、お菓子の包み紙など、
まだまだモラルのない人達が減らない現状です(怒)。
ラブ・ジ・アースでも、ぜひツーリングも楽しみつつの千葉~静岡あたりの
河川・浜辺での活動展開をお願いしたいと思います。
あと、友人からのこんな声が…
「バイクからも排気ガスが出されているんだから、環境公害のひとつなんじゃない」と…。
たしかに、整備されていないバイクが走っていると排気ガスがすごい。
また、オフ車での遊びは山を崩していっている、動物達にも迷惑、という指摘もあり。
ムゥー
一緒に考えてください。
(hime)

実行委員より
こんにちは。
そうですね。河川も、ぜひきれいにしたい場所のひとつです。
海岸清掃をやっていると、漂着ゴミのすごさに唖然としてしまいますが、
つまりそれは河川が汚れているということなんですよね。
以前に河川でのミーティングも検討したことがあったのですが、
大勢がバイクで集まれる場所がなかなか見つからなくて断念しました。
もし、良い場所があったら教えてください。
そのお友達には、「だからこそ、何か行動しなくちゃいけないんですよ」と答えてみてはどうでしょうか。
バイクに乗ることをやめても、根本的な解決にはなりません。
それよりも、何か行動することが大事なのだと思います。

芽吹き?

2007/06/11

こんにちは
昨年と今年、柏崎会場に隣町・上越市から参加させて頂きました!
昨年の寒波に続き今年の暴風!!
悪条件の中、みなさんお疲れ様でした…
ところで、、、
イベントの様子をネットを通じて話していて
『ぐわっ!』と盛り上がっちゃって
「地元の海岸もキレイにしようよ!」
ってコトになり、今月6月17日(日曜日)に有志が集まって海岸清掃することになりました…
チャリティ・オークションもじゃんけん大会も…
ホント、みかえりは何も無いのですが
それでも十数名の同士が集まります。
ラブ・ジ・アースが撒いた種が、こうして散らばってバイク乗りじゃないヒトを巻き込んで芽を出そうとしています!
この『芽』を大切に育てて、大きな『樹』とし、そこからまた『種』が撒ける様になれば…
想いは膨らむばかりです♪(笑)
雨天中止としましたので、晴れることを祈っている毎日です。
(moonfriend)

実行委員より
こんにちは!
すばらしいお話ですね!
ラブ・ジ・アース活動を続けていてこんなにうれしいニュースはありません。
ぜひ、当日の模様などもレポートしてくださいね。
私もかげながら晴天であることをお祈りしています!

上越暇人会

2007/06/20

こんばんは!
先日『芽吹き』のお知らせをしたモノです。
おかげさまで天気にも恵まれて 風も無く(笑)
充実した時間を仲間と共有できました!
ラブ・ジ・アースで柏崎の海岸清掃をした私と、
長岡市の野積海岸の清掃をしたメグさんがネットを通じて話すうちに
「地元の海岸もキレイにしようよ!」
って盛り上がり、集めたゴミの処理や分別、ゴミ袋の手配など市役所に問い合わせて
(ほとんどの仕事をメグさんに押し付けてしまいましたが…)やっと当日を迎えたのです。
出会い系だの詐欺だのと、とかく評判の良くないネット社会ですが、
今回集まった方々はSNSのコミュニティ「上越暇人会」に参加している方がほとんどです。
(やはり、メグさんの知り合いばかり集まって下さいました)
朝7時半に集合して分別の注意をお願いし、いざ海岸へ! 
ペットボトル・お菓子の袋・花火の残骸・木片・投網の残骸・釣りの仕掛け・流木・缶・ビン・ガラス片などなど、
ありとあらゆるゴミに愕然としました!
対する我らは、遅刻・早退者を含めて30名弱。
アイテムは、市から配給のゴミ袋50と持参の軍手!
和やかなイベント気分も吹き飛び、ただ黙々と下を向いてゴミを拾う姿に感動です!
善意に対してご褒美の『浜風』が心地よく♪ 終了予定の10時を待たずに50袋のゴミの山ができました!
結構バイク乗りも居て、終わって雑談してる時に雑誌を取り出して
「こんなの知ってますか?」
ってラブ・ジ・アースの記事を見せてくれて(笑)
「みんなでクルマやメットにこのステッカー貼りませんか?」って…(笑)
「申し込んだら貰えるみたいなんですけど、一緒に申し込みましょうよ!」
って、とうとう我慢出来なくて
「わたしは持ってるよ!」
大笑いしてしまいました。
(moonfriend)

実行委員より
みなさんお疲れ様でした!
文面からも当日の楽しい雰囲気が伝わってきますね。
自分たちで企画~運営のすべてをやりとげたのですから、
感動もひとしおだったのではないでしょうか。
画像を何点かいただいているので、詳細は
ブログでも紹介させていただきます!

メンバー登録するぞ

2007/11/27

雑誌で見て、ホームページへ来てみました。
「アース」って、ライダーとして出来ることから考えると大袈裟すぎて
「偽善的」なイメージを持ちました。
御前崎のゴミひろいは、奉仕活動・ボランティア?
何故ライダーである必要があるの?
排ガス撒き散らす事への罪滅ぼし?
と色々想いを巡らせました。
でも、「What’s」を読ませて戴いて、少し理解出来ました。
(ポイ捨て、イベント、その通りです。力を抜いて考える、出来ることから、共感しました)
早速、メンバー登録したいと思います。
ただ、「環境問題」は大変難しく、突詰めて行くと宗教観にまで至ります。
ライダーが出来る事は、まず品位・品格の向上やマナーUP等なのではないでしょうか?
無論、奉仕活動を通じて環境問題を考える事は、上記の「出来る事」だと思いますが。
是非、身近なライダーイベント(ミーティング)やツーリング、サービスエリアで、
上記の「出来る事」を実行しましょう。←私もしたいです。
(「派手なラブジアースゴミ袋」があれば、ゴミ拾いも恥かしく無いかも?)
活動として、AED講習(救急救命講習)や災害ボランティア登録(オフロードバイクを用いたもの)、
献血やドナー意思登録等も考えられると思います。
強制しては意味がありませんが、「意識を持つ」「心掛ける」は大切ですよネ!
この活動が、一部の「マニア」だけに留まらない様に!実行委員の方々、ガンバッテ下さい。
(ゼファー750)

実行委員より
メッセージありがとうございます。
確かに、大げさに考えすぎると、無力さを感じたり、
偽善に思えたりして、結局何もできなくなってしまいますよね。
ライダーとして感じたことを、いたわりとして地球に返していく。
だから「Save」ではなくて「Love」なんです。
ゴミを拾うだけでは地球は救えないけれど、
ライダーが変われば、きっと未来も変わっていくと思います。
まずは出来ることから、一緒にがんばっていきましょう。

カーボンオフセットしたい

2008/02/06

9thに初めて参加しました。
とても有意義な経験でした。
今後もまた参加したいと思います。
ところで、会場への往復で排出したCO2を会場で
「カーボンオフセット」出来るようにしたらどうでしょうか?
「環境」のために駆けつけているけれど、
そのために温暖化ガスを出していることに
引っかかっている人もいると思います。
ミーティングの話をしても
たまにつっこまれて困ってしまいます(笑)。
だから、会場で往復分に出してしまったものをリセット出来れば、
本当に胸を張って(笑)SPEAK OUTできます。
最後になりましたが、実行委員のみなさん、
いろいろとご苦労もあると思いますが今後も頑張ってください!
(とおりすがりのバイク乗り)

実行委員より
こんにちは。
メッセージありがとうございます。
そうですね。確かに、私たちもいろんな場面で、
「地球のために、と言いながらバイクでミーティングへ行くの?」
といった声を耳にします。
これに関して、実行委員会ではとくに問題と考えていません。
なぜなら、みなさんがラブ・ジ・アースミーティングで感じたことを持ち帰って、
普段の生活に活かしてくれることが大切なのであって、
ミーティング会場で全てが完結する必要はないからです。
また、エコに関する情報はさまざま…。
昨日までの常識が明日にはどうなっているか分からないという世相では、
科学的な問題に関して、科学者ではない私たちから
「これが正しいからやりましょう」
と言うことはできません。
実行委員会としてはミーティングへの参加が、
一人ひとりが地球のことを考えるきっかけになってくれたらと思っています。
ぜひみなさんも、私たちと一緒にいろんな方法を考え、試してみてください。
その中で「カーボンオフセット」をアプローチのひとつとして試みることは、
とても素晴らしいことだと思います。

あなたも“ラブ・ジ・アース”を発信しませんか?
ラブ・ジ・アース会員募集中!
PICK UP

最新活動レポート

ラブ・ジ・アースミーティング28th

ラブ・ジ・アースミーティング28th

静岡県 牧之原市 静波海岸

2016.10.29

ラブ・ジ・アースミーティング27th

ラブ・ジ・アースミーティング27th

山形県酒田市 宮海海水浴場

2016.6.12

ラブ・ジ・アースミーティング26th

ラブ・ジ・アースミーティング26th

静岡県浜松市南区江之島町 浜松五島海岸

2015.11.15

ラブ・ジ・アースミーティング25th

ラブ・ジ・アースミーティング25th

福岡県遠賀郡芦屋町 芦屋海浜公園

2015.6.27